2018年6月6日水曜日

「紀州のドン・ファン」怪死のウラに暴力団の影… 覚醒剤の入手で暗躍か

急死した「紀州のドン・ファン」こと和歌山県田辺市の資産家、野崎幸助さん(77)について、死因が急性循環不全だったことが分かった。和歌山県警は殺人容疑で関係先を捜索したが、捜査の重要なカギが遺体から検出された覚醒剤だ。入手ルートの解明が急がれるが、元麻薬Gメンは背後に暴力団など裏の世界の存在を指摘する。

続きは

0 件のコメント:

コメントを投稿