2018年6月17日日曜日

夏のボーナス、民間3年・公務員5年連続増加見込み 使い道トップは「貯金」が73.2%

 夏のボーナス支給額は民間企業で前年比2.0%増、公務員で同2.4%増が見込まれており、昨年に続いて増加すると予測されている。

 みずほ総合研究所が4月10日に発表した「2018年夏季ボーナス予測」によると、民間企業の1人当たりのボーナス支給額は前年比2.0%増と予測しており、3年連続の増加が見込まれている。民間企業のボーナスは所定内給与に支給月数をかけて算出するケースが多い。

続きは

0 件のコメント:

コメントを投稿