2017年9月19日火曜日

白石麻衣が大粒の涙、「お金使わないね」江原啓之から意外な発言も


白石麻衣が大粒の涙、「お金使わないね」江原啓之から意外な発言も

乃木坂46の人気メンバーである白石麻衣と生田絵梨花が、9月19日放送の「火曜サプライズ」(日本テレビ系)へ出演した。江原啓之とオリエンタルラジオが登場するコーナー「隠れ家で待つ怪しい女」へ出演し、江原へ様々な相談をした。生田絵梨花が推しメンだというオリエンタルラジオの藤森慎吾。生田も「嬉しいな」と言いながらも、藤森は白石とも映画共演があると話すが「一緒のシーンは…」と軽く拒否をされてしまう。

続きは


お金に不自由がない「パワーカップル」の悩み 揉めないための3つのルール


夫婦ともにフルタイム勤務で金銭的な余裕があることから、購買意欲が高いと注目されている「パワーカップル」。都心のタワーマンションなど臆することなく購入しているのが、このタイプの人たちだ。
お金に不自由がない反面、世帯収入が高い家庭もお金の悩みを抱えているケースが実は多い。では、「パワーカップル」がお金でもめないために、どのような点に注意をすればいいのだろうか。揉めないための3つのルールを紹介していこう。
続きはZUU online

お金,パワーカップル


竹下景子の息子・アナム“月20万円の小遣い”に税務署も注目?「贈与税の課税対象に……」


 芸能界は、かねてより“二世”が多い世界。その中には、「○○の息子」「××の娘」という肩書がいらなくなる者も多いが、一方では、浮世離れした生活を告白することが仕事になっているタレントも少なくない。つい最近、そういった枠で登場したのが、女優・竹下景子の息子で俳優の関口アナムだが、一部からはある指摘が寄せられている。

原寸大のSL模型を段ボールで!小学生時代の夢を叶えた67歳


9月28日から10月15日まで、福岡県筑後市の九州芸文館で開催される「SL鉄道博」に、蒸気機関車(SL)の「原寸段ボール模型」が展示される。
制作する島英雄さん(67)を取材した。
続きは

すみれ、だめんずを告白「貧乏な人ばかり好きになった」父・純一タイプは「無理」と即答

 タレントのすみれ(27)が6日放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」(後9時45分)に出演し、自身の恋愛観を語った。
 ゲストのチャン・グンソク(30)のド派手なプライベートを見て苦笑いしたすみれは「自分好き感が出ている。ナルシスト系は無理なんですよ」と話した。父親の石田純一(63)タイプの男性について聞かれると「無理」と断言した。

続きは

お金の悩みは「体が痛い原因」に 解決するための6つ策



続きは

夫婦のお小遣い事情ランキング!2位は「ランチ代で節約」1位は?

「老後破産」といった言葉が話題になるように、将来の貯蓄はとても重要です。老後に必要な貯蓄額は3000万円とも1億円以上ともいわれているので、一概に●万円貯めればいいと断言できるものではなさそう。だからこそ日ごろから節約をしている人も多いと思いますが、世のなかの夫婦のお小遣い事情はどうなっているのでしょうか?

続きは

痴漢の多くは「四大卒のサラリーマンで家庭持ち」。その驚きの実態とは

 先日、慶応大学生(25歳)による強制わいせつ未遂事件が話題になりました。被告は都内で帰宅途中の見知らぬ女性(20代)に後ろから抱きつき、「後姿を見てきれいで触りたいと思った」と後に供述しています。

続きは

「お盆玉」じわり浸透=知名度3割、平均5900円-民間調査

 「『お盆玉』、じわり浸透」。あおぞら銀行がこのほど発表した調査によると、お盆シーズンに帰省した子や孫にお小遣いをあげる「お盆玉」という言葉を知っているシニア層の割合は3割弱に上った。実際にあげる予定の人も31.6%で、金額は平均5900円だった。

続きは

共働き妻、「散財繰り返す夫」に激怒して「家計統一バトル」、夫の年収を見破るには?

40歳主婦。貯金0円。夫のカードの返済で家計は毎月赤字。どう対処すべきかわからない…


続きは


43歳夫婦とも派遣社員。貯金は3000万あるが不安定

続きは


プレミアムフライデーにココロのデトックス!

出逢い ~吾輩の読書との出逢い~: 風水でゼッタイ変わるあなたの運命

東京・恵比寿にある「寺子屋ブッダ」で東京のキャリアウーマンたちがお坊さんと108の煩悩に向き合うというイベントがあるそうです





プレミアムフライデーに異論続出???



毎月最終金曜日は午後3時で終業し、余暇を楽しもうと呼びかける官民一体の取り組み「プレミアムフライデー」が初施行されたが・・・・


どうなの???



給料日前の金欠では意味がない


プレミアムより定時帰りを徹底して!


主婦はだれが休みにしてくれるの!?


時間がないからではなく、お金がない







こんな世界だからこそ本音を

0 件のコメント:

コメントを投稿